Blog&column
ブログ・コラム

雪室で熟成させたお肉が美味しい理由

query_builder 2021/12/08
コラム
30
近年、「雪室」で熟成させたお肉を楽しめる焼肉店が登場していますよね。
普通の熟成肉よりも美味しいということで話題になっていますが、雪室で熟成させたというだけでどうしてお肉が美味しくなるのか、疑問に思う方も多いのではないでしょうか。
今回は、雪室熟成のお肉が美味しい理由について解説していくことにしましょう。

▼雪室とは
雪室とは、簡単に言うと「雪で覆われた倉庫」です。
木でできた倉庫の周りを雪で覆うことによって、室温は0℃、湿度は90%以上に保つことができます。
電気式の冷蔵庫でも似たような環境を作ることはできるのですが、天然の雪室には電気による振動や光の影響がないため、より良い環境で食品を保存することができると言われています。

■雪室の熟成効果
雪室にお肉を入れて熟成させると、主に以下のような効果があります。
・酵素によって肉の繊維がほぐれ、軟らかくなる
・たんぱく質が分解されて旨味が引き出される
天然の冷蔵庫とも言える雪室にお肉を入れると、静かに、丁寧に熟成が進みます。
普通の冷蔵庫よりもおいしく、柔らかいお肉の状態が引き出されるということですね。

■まずは味わってみよう
雪室で熟成したお肉の違いを知りたいという方は、ぜひ一度実物を味わってみてください。
最も美味しく雪室熟成のお肉を味わうには、シンプルな「焼肉」が良いでしょう。
株式会社 フードコネクトの「にく稲」でも、じっくりと雪室で熟成させた「雪むろ芳醇和牛」をご提供しています。

▼まとめ
現代はあらゆる物事に先進技術が取り入れられていますが、実は雪室のような原始的な方法のほうが、より自然で洗練された美味しさを引き出すことができます。
ぜひ天然の力で丁寧に整えられた熟成肉の焼肉を堪能しながら、極上の時間をお過ごしください。

NEW

  • 女子会の店選びのポイントをご紹介

    query_builder 2022/07/01
  • 隠れ家のお店が楽しいと感じる理由についてご紹介

    query_builder 2022/06/15
  • 焼肉の焼き方は肉の厚みによって変わる。焼き方のコツをご紹介

    query_builder 2022/06/01
  • 仕事帰りに焼肉を食べるおすすめの理由

    query_builder 2022/05/15
  • 仕事帰りで食事デートをするときの注意点をご紹介

    query_builder 2022/05/01

CATEGORY

ARCHIVE