Blog&column
ブログ・コラム

焼肉の焼き方は肉の厚みによって変わる。焼き方のコツをご紹介

query_builder 2022/06/01
コラム
43
焼肉をするとき、肉をどれくらい焼くべきか迷ったことはありませんか?
せっかく美味しい焼肉を食べるのですから、1番いい焼き加減で楽しみたいですよね。
そこで今回は、焼肉の焼き方のコツについてご紹介します。

▼厚さ3ミリ以下の赤身の肉は片面だけでOK
赤身の肉の厚さが3ミリ以下の場合は、片面を焼くだけでOKです。
片面を焼くだけで表面にしっかり熱が入るので十分焼けます。
赤身の肉は、両面を焼くと焼きすぎになってしまうので固くなってしまいます。
ただ、鮮度の関係もあるので絶対に片面とは言い切れません。
そのため、肉を焼く前にお店の人に聞いてみるといいでしょう。

▼厚さ7ミリ以上の肉は休ませる
肉の厚さが7ミリ以上の場合は、焼いた時間に対し半分の時間を休ませましょう。
肉を休ませれば、余熱で中まで火が通るようになります。
そのまま網に乗せたまま焼いてしまうと、肉が固くなったり焦げ付いてしまうので、余熱で火を通して食べましょう。

▼部位別焼き方のコツ
■牛タン
牛タンは網が綺麗な1番最初に焼くのがおすすめです。
網に置いて反り返ったら、すぐにひっくり返しましょう。
ひっくり返せば一気に火が通るので、サッと焼くだけで十分です。
■カルビ
3ミリ程度のカルビなら焼き時間10秒程度で焼けます。
■ハラミ
ハラミは赤身の肉に見えますが、実は内蔵になります。
そのため片面ではなく、両面焼くようにしましょう。

▼まとめ
今回は、焼肉の焼き方のコツについてご紹介しました。
焼肉を美味しく食べるためにも、ぜひ今回ご紹介した内容を参考にしてくださいね。
また当店は、六本木にある焼肉店です。
熟成肉やA5ランクのとっておきな肉など、種類豊富に用意しているのでぜひお気軽にお越しください。

NEW

  • 女子会の店選びのポイントをご紹介

    query_builder 2022/07/01
  • 隠れ家のお店が楽しいと感じる理由についてご紹介

    query_builder 2022/06/15
  • 焼肉の焼き方は肉の厚みによって変わる。焼き方のコツをご紹介

    query_builder 2022/06/01
  • 仕事帰りに焼肉を食べるおすすめの理由

    query_builder 2022/05/15
  • 仕事帰りで食事デートをするときの注意点をご紹介

    query_builder 2022/05/01

CATEGORY

ARCHIVE